ウーマン

古くなった飲食店の制服は新しいものに替えよう

ニュース一覧

業者選びのコツ

サッカー

ユニホームはそれぞれの作業に必要な機能がデザインされています。着心地が良く長く持てるものが基本ですが、最近は手頃な値段でバランスの良いものが多く出てきているため、定期的に新しいものに替えても良いかも知れません。

もっと見る

サイズもバランス良く作る

白いTシャツ

tシャツのデザインはプリントする文字や生地の色だけではありません。サイズ感も雰囲気に大きな影響を与えるからです。着る人に合った大きさにすることで、バランス良く作製できるでしょう。

もっと見る

依頼までの流れ

5人の女性

思い出を形にできるオリジナルtシャツのプリントは、様々な場面で活躍します。伝えたい思いを文字としてプリントしたり、イラストにしたりできるので写真を撮るときに皆で着ても楽しいでしょう。

もっと見る

清潔感のある制服

コック

飲食店では料理の味とともに店員さんの雰囲気を見ると思います。清潔感があれば、しっかりしたところという印象を受けますが、制服が汚れていたりのれんが曲がっていたりすると、衛生的に大丈夫かなと思ってしまうものです。老舗飲食店でも気を付けていることとして、古い制服は新しいものに取り替えるという努力があります。洗っても縫ってもなかなか直せない場合、新しいものに替えた方が早いです。最近はデザイン性の高い制服を扱っている専門店が増え、予算に合った選び方もできるので、気になったときは新しいものに替えましょう。お店の雰囲気を変えたいときにも有効です。制服が変わることでお客も新しい気持ちで利用できるので、季節ごとに雰囲気を変えてみても良いかも知れません。飲食店で最も選ばれている色は白と紺です。この色は清潔感を与え、若々しさもアピールできることから多くのお店で見掛けるでしょう。制服を販売している業者では同じ白や紺でも生地やデザインにバリエーションがあるので、制服にあまり変化を望まないというお店でも細部が違うものを選べば自然に着こなせます。飲食店の制服の生地で大事なことは洗いやすく乾きやすくという点です。使われている素材は基本的に綿になりますが、朝を使った生地を制服にしているところもあります。ゆったり系のカフェなどはアジアンテイストもありでしょう。落ち着きを与えるデザインにするのかキリッとしまった感じにするのかはお店の雰囲気に合わせて選ぶと良いでしょう。